#include(CROSS×BEATS/Contents,notitle);

#contentsx(depth=1:2);

*アプリ内ヘルプ [#x04b215c]

アプリ内に組み込まれていたヘルプの文面(の一部)を書き写したものです

全角英数字はすべて半角に直していますが、誤字はわざと直していません

文面はすべて2018年6月時点のものです。サービス中、仕様変更などの要因で随所に修正や追加がありましたが、過去の文面や変更履歴は記録していません

**HOW TO PLAY: ゲームの遊び方 [#howtoplay]
|||650|c
|楽曲の情報&br();について|DIFFICULTY|「DIFFICULTY」は難しさを意味する名詞です。CROSS×BEATSでは曲ごとに存在する複数の譜面の呼称で、STANDARD, HARD, MASTER…と難しくなっていきます。&br();腕に覚えのあるプレイヤー諸氏がはじめから難しいものを選びたくなる気持ちはわかりますが、CROSS×BEATSは今まで遊んでいた音楽ゲームとは違うことを十分に考慮して、まずはSTANDARDからプレイしてみましょう。|
|~|MUSIC Lv|「MUSIC Lv」は譜面の難しさを表す数値です。数値が大きいほど難しくなります。&br();個々人ごとの得手不得手で、多少数値よりも難しく感じたり簡単に感じる場合もありますが、概ねこの数字を気にしていれば、難しすぎて手も足もでないという目には遭わないでしょう。&br();ときには少し背伸びをしてみると、新しい世界が開けることもあるかもしれません。その結果、本当に手も足もでない目に遭うかもしれませんが、そんなときは「チャット」で愚痴りましょう。|
|~|BPM|「BPM」はBeats per minuteの略語です。一分間の心拍数、または曲の速さを一分間の拍の数で示した値で、数値が大きいほど早くなります。&br();安静時の心拍数はBPM 60前後。その倍であるBPM 120前後の楽曲は、音楽ゲームをはじめたてのプレイヤーにとっては速すぎず遅すぎずでおすすめです。|
|ノートの種類&br();について|タップノート|「タップノート」は音楽に合わせてタップを促す指示表示です。&br();光の矢が交差する瞬間にタップをするのがCROSS×BEATSの基本的な遊び方。交差する瞬間は、目ではなく、耳と心で狙い澄ましましょう。|
|~|同時タップ|二か所以上を“同時にタップ”する必要がある場合、タップする位置に円形のシンボルが表示されます。逆に言うと、それ以外は同時押しではないので、どの順番でタップするかしっかりと見極めましょう。|
|~|ロングノート|「ロングノート」は、タップしたあと、しばらくホールドし続けることを促す指示表示です。&br();十字型に矢が表示され、収束していくその形状は、CROSS×BEATSのロゴに似ています。|
|~|フリックノート|「フリックノート」は、タップする代わりに、ピンの先端方向にフリックすることを促す指示表示です。&br();指示表示の遠く離れた位置からスライドさせても判定されますし、指を離さないまま続けて別のフリックノートを判定させることも可能です。大量のフリックノートが出現した場合は、このテクニックを活用しましょう。|
|プレイ中の表示&br();について|SCORE|SCORE(スコア)は得点、楽譜などを意味する名詞です。スコアには、合奏用のすべてのパートの音が記載されたフル・スコア、概略されたコンデンス・スコア、バンド用の全パートが記載されたバンド・スコアなど様々なものが存在します。&br();CROSS×BEATSでは得点のことを意味するので、これらとは一切関係ありません。|
|~|判定|表示されたノートをタップするごとにFlawless, Super, Cool, Fast/Slow, Fast2/Slow2, Failのいずれかが表示されます。タップしたタイミングがどれくらい正確かの判定結果に応じたものが表示され、最も正確なものがFlawless完全に見逃してしまった場合はFailとなります。&br();判定には「スコア」「グレード」「コンボ」「CLEAR RATE」「ライフゲージ」の増減など様々なものに影響します。まずはCoolやSuperをたくさん出せるようにがんばってみてください。|
|~|ライフゲージ|「ライフゲージ」は、ゲームプレイ中、判定に応じて上がり下がりするゲージです。&br();このゲージが空のまま曲が終了するとクリア失敗になってしまいます。一度空になっても、うまくプレイし続ければまた回復してくるので、最後まで諦めないようにしましょう。&br();ちなみに、制作スタッフのライフゲージは、美味しい差し入れ、栄養ドリンク、素晴らしい収録曲・収録予定曲、そして皆さんがCROSS×BEATSを楽しんでくれることによって保たれています。|
|~|コンボ|「コンボ」とは格闘ゲームや音楽ゲームで連続して成功させると増え、人から褒められると切れてしまうもののことです。&br();コンボはFailかFast2/Slow2の判定で中断され、それ以外でプレイしつづけることで増えていきます。コンボが増えるといろいろと良いことがあり、その代表格は「何か嬉しい」です。それ以外にはCLEAR RATEなどの値も高くなったりします。&br();二回成功した時から1コンボとするのか、二回成功した時点で2コンボとするのかには派閥があり、CROSS×BEATSは後者に属しています。|
|RESULT&br();について|グレード|RESULT画面ではそのプレイ結果を評価した「グレード」が表示されます。最高グレードのS++からS+, S, A+, A, B+, B, C, D, E, クリア失敗のFまでが存在し、COOLよりも良い判定を多くとるほど、高いグレードを取得できます。&br();まずは何か一曲、Sランクを取れるようにがんばってみましょう。|
|~|SCORE|RESULT画面にはそのプレイで獲得した「スコア」が表示されます。上手にプレイすればするほど高いスコア、ハイスコアがでます。ハイスコアをだすとそれが記録として残っていくので、より高いスコアを目指してプレイしてみてください。|
|~|MAXCOMBO|RESULT画面ではそのプレイでの「MAXCOMBO」、つまりそのプレイ中の最大コンボ数が表示されます。この値を増やすといいことがあったりカッコイイことが起こったりするので、ときどきはコンボをつなぐことを重視してプレイしてみてください。&br();コンボについての詳しい説明は「ヘルプ→ゲームの遊び方→プレイ中の表示について→コンボ」や「ヘルプ→ゲームの遊び方→RESULTについて→FULLCOMBO」を参照してください。|
|~|CLEAR RATE|RESULT画面では「CLEAR RATE」という値が表示されます。この値が高ければ高いほど、その曲を上手くクリアできたということになります。&br();この値はMUSIC SELECT画面でもDIFFICULTYごとに確認できます。&br();Super以上の良い判定をたくさん出したり、コンボをたくさんつなぐと、高い値になります。ぜひ100%を目指してみてください。|
|~|FULLCOMBO|フルコンボ。&br();できそうでできないこと、できたら嬉しいこと。&br();最初から最後までミスなくコンボをつなげると「FULLCOMBO」となります。はじめてフルコンボを果たした暁には言いようもない達成感を得られることでしょう。|
|プレイオプション&br();について|SPEEDオプション|「SPEEDオプション」を使用すると、光の矢の移動速度を変更できます。&br();目が追い付かない場合はマイナス側へ、画面が複雑で見切りづらい場合はプラス側へ調整すると、プレイしやすくなります。上達するに従って、どの値が適切かも変わってくるので、スランプ気味に感じたら、気分転換も兼ねて変えてみるのもおすすめです。|
|~|APP:&br();APPEARオプション|「APPオプション」を使用すると、光の矢が画面の端からではなく、途中から現れるようになります。&br();スピードオプションをプラスにしすぎると目が追い付かないけど、たくさん矢が表示されて見切れないから、表示される矢は減らしたい……という場合におすすめです。|
|~|DAP:&br();DISAPPEARオプション|「DAPオプション」を使用すると、光の矢が最後まで表示されず、途中で消えるようになります。&br();リズムに合わせてプレイしたいのにどうしても目でタイミングを取ってしまう……という場合に使用すると、目で合わせようがなくなるのでおすすめです。|
|~|F-H:&br();左右反転オプション|「FLIP-Hオプション」を使用すると、譜面が左右反転します。&br();自分の利き手が逆だったら余裕なのに……という場合におすすめです。|
|~|F-V:&br();上下反転オプション|「FLIP-Vオプション」を使用すると、譜面が上下反転します。&br();逆立ちしたりあおむけに寝そべったり、上下逆の状態でプレイしたい場合におすすめですが、それ以上に正しい姿勢でのプレイをおすすめします。|
|~|タップ音|「タップ音」を変更すると、光の矢をタップしたときの効果音が変わります。音が変わるとプレイ感も変わるので、ぜひ色々と試して、自分に最適なものを見つけてください。|
|~|ULTIMATE MODE|「ULTIMATE MODE」をONにすると、リズムゲームをプレイするとき、ライフゲージが満タンの状態からはじまり、空になってしまうとその時点で途中終了するようになります。&br();ゲージはFlawlessを出すと少しだけ増加しますが、それ以外では減少してしまうので、できるだけFlawlessを沢山だせるようにがんばってください。&br();見事、ULTIMATE MODEをONにしてクリアした暁には、RPに対してボーナスが付きます。クリアしたかどうかにかかわらず、アンロックチャレンジゲージの増加にもすこしボーナスが付きますので、思い切ってチャレンジしてみてください。|
|LEFT:~楽曲の情報&br();について|LEFT:~DIFFICULTY|「DIFFICULTY」は難しさを意味する名詞です。CROSS×BEATSでは曲ごとに存在する複数の譜面の呼称で、STANDARD, HARD, MASTER…と難しくなっていきます。&br();腕に覚えのあるプレイヤー諸氏がはじめから難しいものを選びたくなる気持ちはわかりますが、CROSS×BEATSは今まで遊んでいた音楽ゲームとは違うことを十分に考慮して、まずはSTANDARDからプレイしてみましょう。|
|~|LEFT:~MUSIC Lv|「MUSIC Lv」は譜面の難しさを表す数値です。数値が大きいほど難しくなります。&br();個々人ごとの得手不得手で、多少数値よりも難しく感じたり簡単に感じる場合もありますが、概ねこの数字を気にしていれば、難しすぎて手も足もでないという目には遭わないでしょう。&br();ときには少し背伸びをしてみると、新しい世界が開けることもあるかもしれません。その結果、本当に手も足もでない目に遭うかもしれませんが、そんなときは「チャット」で愚痴りましょう。|
|~|LEFT:~BPM|「BPM」はBeats per minuteの略語です。一分間の心拍数、または曲の速さを一分間の拍の数で示した値で、数値が大きいほど早くなります。&br();安静時の心拍数はBPM 60前後。その倍であるBPM 120前後の楽曲は、音楽ゲームをはじめたてのプレイヤーにとっては速すぎず遅すぎずでおすすめです。|
|LEFT:~ノートの種類&br();について|LEFT:~タップノート|「タップノート」は音楽に合わせてタップを促す指示表示です。&br();光の矢が交差する瞬間にタップをするのがCROSS×BEATSの基本的な遊び方。交差する瞬間は、目ではなく、耳と心で狙い澄ましましょう。|
|~|LEFT:~同時タップ|二か所以上を“同時にタップ”する必要がある場合、タップする位置に円形のシンボルが表示されます。逆に言うと、それ以外は同時押しではないので、どの順番でタップするかしっかりと見極めましょう。|
|~|LEFT:~ロングノート|「ロングノート」は、タップしたあと、しばらくホールドし続けることを促す指示表示です。&br();十字型に矢が表示され、収束していくその形状は、CROSS×BEATSのロゴに似ています。|
|~|LEFT:~フリックノート|「フリックノート」は、タップする代わりに、ピンの先端方向にフリックすることを促す指示表示です。&br();指示表示の遠く離れた位置からスライドさせても判定されますし、指を離さないまま続けて別のフリックノートを判定させることも可能です。大量のフリックノートが出現した場合は、このテクニックを活用しましょう。|
|LEFT:~プレイ中の表示&br();について|LEFT:~SCORE|SCORE(スコア)は得点、楽譜などを意味する名詞です。スコアには、合奏用のすべてのパートの音が記載されたフル・スコア、概略されたコンデンス・スコア、バンド用の全パートが記載されたバンド・スコアなど様々なものが存在します。&br();CROSS×BEATSでは得点のことを意味するので、これらとは一切関係ありません。|
|~|LEFT:~判定|表示されたノートをタップするごとにFlawless, Super, Cool, Fast/Slow, Fast2/Slow2, Failのいずれかが表示されます。タップしたタイミングがどれくらい正確かの判定結果に応じたものが表示され、最も正確なものがFlawless完全に見逃してしまった場合はFailとなります。&br();判定には「スコア」「グレード」「コンボ」「CLEAR RATE」「ライフゲージ」の増減など様々なものに影響します。まずはCoolやSuperをたくさん出せるようにがんばってみてください。|
|~|LEFT:~ライフゲージ|「ライフゲージ」は、ゲームプレイ中、判定に応じて上がり下がりするゲージです。&br();このゲージが空のまま曲が終了するとクリア失敗になってしまいます。一度空になっても、うまくプレイし続ければまた回復してくるので、最後まで諦めないようにしましょう。&br();ちなみに、制作スタッフのライフゲージは、美味しい差し入れ、栄養ドリンク、素晴らしい収録曲・収録予定曲、そして皆さんがCROSS×BEATSを楽しんでくれることによって保たれています。|
|~|LEFT:~コンボ|「コンボ」とは格闘ゲームや音楽ゲームで連続して成功させると増え、人から褒められると切れてしまうもののことです。&br();コンボはFailかFast2/Slow2の判定で中断され、それ以外でプレイしつづけることで増えていきます。コンボが増えるといろいろと良いことがあり、その代表格は「何か嬉しい」です。それ以外にはCLEAR RATEなどの値も高くなったりします。&br();二回成功した時から1コンボとするのか、二回成功した時点で2コンボとするのかには派閥があり、CROSS×BEATSは後者に属しています。|
|LEFT:~RESULT&br();について|LEFT:~グレード|RESULT画面ではそのプレイ結果を評価した「グレード」が表示されます。最高グレードのS++からS+, S, A+, A, B+, B, C, D, E, クリア失敗のFまでが存在し、COOLよりも良い判定を多くとるほど、高いグレードを取得できます。&br();まずは何か一曲、Sランクを取れるようにがんばってみましょう。|
|~|LEFT:~SCORE|RESULT画面にはそのプレイで獲得した「スコア」が表示されます。上手にプレイすればするほど高いスコア、ハイスコアがでます。ハイスコアをだすとそれが記録として残っていくので、より高いスコアを目指してプレイしてみてください。|
|~|LEFT:~MAXCOMBO|RESULT画面ではそのプレイでの「MAXCOMBO」、つまりそのプレイ中の最大コンボ数が表示されます。この値を増やすといいことがあったりカッコイイことが起こったりするので、ときどきはコンボをつなぐことを重視してプレイしてみてください。&br();コンボについての詳しい説明は「ヘルプ→ゲームの遊び方→プレイ中の表示について→コンボ」や「ヘルプ→ゲームの遊び方→RESULTについて→FULLCOMBO」を参照してください。|
|~|LEFT:~CLEAR RATE|RESULT画面では「CLEAR RATE」という値が表示されます。この値が高ければ高いほど、その曲を上手くクリアできたということになります。&br();この値はMUSIC SELECT画面でもDIFFICULTYごとに確認できます。&br();Super以上の良い判定をたくさん出したり、コンボをたくさんつなぐと、高い値になります。ぜひ100%を目指してみてください。|
|~|LEFT:~FULLCOMBO|フルコンボ。&br();できそうでできないこと、できたら嬉しいこと。&br();最初から最後までミスなくコンボをつなげると「FULLCOMBO」となります。はじめてフルコンボを果たした暁には言いようもない達成感を得られることでしょう。|
|LEFT:~プレイオプション&br();について|LEFT:~SPEEDオプション|「SPEEDオプション」を使用すると、光の矢の移動速度を変更できます。&br();目が追い付かない場合はマイナス側へ、画面が複雑で見切りづらい場合はプラス側へ調整すると、プレイしやすくなります。上達するに従って、どの値が適切かも変わってくるので、スランプ気味に感じたら、気分転換も兼ねて変えてみるのもおすすめです。|
|~|LEFT:~APP:&br();APPEARオプション|「APPオプション」を使用すると、光の矢が画面の端からではなく、途中から現れるようになります。&br();スピードオプションをプラスにしすぎると目が追い付かないけど、たくさん矢が表示されて見切れないから、表示される矢は減らしたい……という場合におすすめです。|
|~|LEFT:~DAP:&br();DISAPPEARオプション|「DAPオプション」を使用すると、光の矢が最後まで表示されず、途中で消えるようになります。&br();リズムに合わせてプレイしたいのにどうしても目でタイミングを取ってしまう……という場合に使用すると、目で合わせようがなくなるのでおすすめです。|
|~|LEFT:~F-H:&br();左右反転オプション|「FLIP-Hオプション」を使用すると、譜面が左右反転します。&br();自分の利き手が逆だったら余裕なのに……という場合におすすめです。|
|~|LEFT:~F-V:&br();上下反転オプション|「FLIP-Vオプション」を使用すると、譜面が上下反転します。&br();逆立ちしたりあおむけに寝そべったり、上下逆の状態でプレイしたい場合におすすめですが、それ以上に正しい姿勢でのプレイをおすすめします。|
|~|LEFT:~タップ音|「タップ音」を変更すると、光の矢をタップしたときの効果音が変わります。音が変わるとプレイ感も変わるので、ぜひ色々と試して、自分に最適なものを見つけてください。|
|~|LEFT:~ULTIMATE MODE|「ULTIMATE MODE」をONにすると、リズムゲームをプレイするとき、ライフゲージが満タンの状態からはじまり、空になってしまうとその時点で途中終了するようになります。&br();ゲージはFlawlessを出すと少しだけ増加しますが、それ以外では減少してしまうので、できるだけFlawlessを沢山だせるようにがんばってください。&br();見事、ULTIMATE MODEをONにしてクリアした暁には、RPに対してボーナスが付きます。クリアしたかどうかにかかわらず、アンロックチャレンジゲージの増加にもすこしボーナスが付きますので、思い切ってチャレンジしてみてください。|

**MODES: 各種モードについて [#q5e6ef60]
|||650|c
|>|LEFT:~ショートカット|ショートカット。&br();近道。&br();音楽ゲームの上達の近道は、たくさんプレイすることであるのは間違いありません。楽しみながら、というのも一つの近道と言えるかもしれません。&br();CROSS×BEATSでの「ショートカット」は右上の「MENU」ボタンを押すことで開かれますので、好きなだけ近道をしましょう。|
|>|LEFT:~ニュース|「ニュース」とは即時性が高く価値のある情報のことです。中立的であるとは限らず、必ず主観が混じります。&br();近年で一番のホットニュースは「NAOKIがCAPCOMから新世代音楽ゲーム『CROSS×BEATS』を発表! 音楽ゲームに革新をもたらす!」&br();ニュースモードではCROSS×BEATSの様々なニュースが確認できるので、そちらも要チェックです。|
|LEFT:~ミュージック&br();プレイ|LEFT:~ソート機能|ミュージックプレイのMUSIC SELECT画面で「SORT」と書かれたボタンを押すと、所持している楽曲を並び替えたり、表示する楽曲を絞り込んだりできます。&br();沢山曲がありすぎてあの曲が見つからない! というときはこの機能を使ってみてください。|
|~|LEFT:~ロックされた曲|ミュージックプレイのMUSIC SELECT画面には、鍵マークのついた楽曲が並ぶことがあります。&br();鍵マークがついた楽曲は、アンロックチャレンジが可能なときにしか遊ぶことができませんが、アンロックチャレンジに成功することでいつでも楽しめるようになりますので、ぜひアンロックにチャレンジしてみてください。|
|~|LEFT:~ランダムセレクト|ミュージックプレイのMUSIC SELECT画面で、「RANDOM」とかかれたジャケットを選択すると、プレイする楽曲がランダムに選ばれます。&br();腕試しや運試し、たまの気晴らしにRANDOMを選んでみると、新たな出会いがあるかもしれません。&br();なお、RANDOMが「祭」と書いてあるジャケットになっている場合は、ランダムセレクト祭というイベント中です。お祭り中は特別なアンロックチャレンジが発生することがあります。|
|>|LEFT:~ミッション|「ミッション」、言い換えるなら「指令」。その指示は受領確認後、時に過激な方法で、自動的に消去されるのがお約束ですが、CROSS×BEATSではそのようなことはありませんので、安心して挑戦してください。達成すると、様々な素敵なものが得られます。|
|LEFT:~アンロック&br();チャレンジ|LEFT:~ |アンロックチャレンジを行うことで、ロック状態(鍵付き状態)の曲をいつでも遊べるようにすることができます。&br();「アンロックチャレンジゲージ」が満タンまで貯まった状態で、ロック状態の曲を選択すると、アンロックチャレンジが開始されます。|
|~|LEFT:~アンロックチャレンジ&br();ゲージ|楽曲をプレイすると「アンロックチャレンジゲージ」が溜まっていき、ゲージが満タンになると「アンロックチャレンジ」を行えるようになります。アンロックチャレンジゲージがどのくらい溜まっているのかは、ミュージックプレイのMUSIC SELECT画面左下にあるゲージで確認することが可能です。&br();ゲージが満タンになっていたら、MUSIC SELECT画面で、鍵マークをタップしてみよう。アンロックチャレンジが発動します。&br();アンロックチャレンジはお好きなタイミングで開始できますので、お誘いあわせの上、奮ってご参加ください。|
|~|LEFT:~アンロックチャレンジ&br();条件と報酬|「アンロックチャレンジ」では、プレイする際のクリア条件を自分で設定し、その条件を満たすことで報酬が得られます。どんな報酬が得られるかは「REWARD」ボタンで確認できます。&br();難しい条件を満たすと得られる報酬が一気に豪華になるので、時にはできそうにない条件に敢えて挑んでみるのもおすすめです。&br();制限時間内に「楽曲解放」まで達成できなくても、獲得したアンロックポイントに応じて、「ジャケットピース」が獲得できます。ジャケットピースを合計16枚集めても楽曲のアンロックとなるので、一回でのアンロックが難しい場合は、コツコツとジャケットピースを貯めていくのもアンロックへの道筋となります。|
|~|LEFT:~サポートコンボと倍率|「アンロックチャレンジ」をほかのユーザーが手伝ってくれると、「サポートコンボ」が得られます。サポートコンボが増えると、条件をクリアした場合に得られるポイントが増加します。いつもより良い報酬を獲得するチャンスですので、サポートコンボが増えているときは、一気にアンロックを狙ってみましょう。|
|~|LEFT:~ほかのユーザーの&br();サポート|ほかのユーザーが「アンロックチャレンジ」をしているときは、それを「サポート」してあげることができます。サポートすると「サポートポイント」が得られ、すてきな品々と交換できるようになります。&br();いわゆるWin-Winの関係ですので、ほかのユーザーがアンロックチャレンジをしていたら、ぜひサポートしてみてください。|
|~|LEFT:~特別な&br();アンロックチャレンジ|「ランダムセレクト祭」のイベント期間中にRANDOMを選択すると、以下の特別なアンロックチャレンジが発生することがあります。アンロックを行う流れについては通常のアンロックチャレンジと同様となります。&br();・UNLOCK CHALLENGE(ONE-CHANCE)&br();    発生時に緑色のカットインが発生するアンロックチャレンジです。発生したアンロックチャレンジを制限時間内に成功させると、楽曲を所持することができます。アンロックできなかった場合でも、獲得したジャケットピースは次回発生時に持ち越されます。&br();・UNLOCK CHALLENGE(NEW MUSIC)&br();    発生時に黄色のカットインが発生するアンロックチャレンジです。このアンロックチャレンジが発生すると、その曲をすぐに所持することができます。|
|>|LEFT:~イベント|CROSS×BEATSでは様々なイベントが開催されます。参加すると楽曲やプレミアムチケットなど、様々なものが貰えるので、開催されていたら迷わず参加してみましょう。もし上位に入賞することができたら、さらにいいことがありますよ。|
|LEFT:~コレクション|LEFT:~楽曲の詳細|「コレクション」では所持している楽曲の詳細な情報が閲覧できます。その曲の解説や、アーティストからのコメントを読むこともできますので、ぜひチェックしてみてください。|
|~|LEFT:~ゲーム背景用ムービーの&br();ダウンロードと削除|楽曲によってはミュージックビデオなど、ゲーム背景用ムービーが用意されているものがあります。&br();「コレクション」でダウンロードすると、リズムゲームをプレイする背景に再生されるようになります。普段とは違った没入感を得られると思いますので、ぜひダウンロードしてみてください。&br();どうしても空き容量を確保したい場合は、同じく「コレクション」から、ダウンロードしたゲーム背景用ムービーの削除が行えます。|
|LEFT:~カスタマイズ|LEFT:~THEME|「THEME」を選ぶと、「GAME SKIN」「MENU SKIN」「BGM SET」のうちセットになったものが自動的に選ばれます。&br();CROSS×BEATSをそのテーマ一色に変更できるので、ぜひ一度変更してみてください。|
|~|LEFT:~GAME SKIN|「GAME SKIN」を変更するとリズムゲームのプレイ中の見た目を変えることができます。&br();見た目だけでなくプレイのしやすさも変わるので、ぜひ自分にあったものを探してみてください。|
|~|LEFT:~MENU SKIN|「MENU SKIN」を変更すると、各メニューの見た目を変えることができます。&br();見た目が変わるとかなり雰囲気が変わるので、ぜひ試しに変えてみてください。|
|~|LEFT:~BGM SET|「BGM SET」を変更すると、各メニューのBGMを変えることができます。&br();見た目に加えてBGMまで変わると、まるで新しいゲームになったかのように感じられると思いますので、ぜひ試しに変えてみてください。|
|LEFT:~ランキング|LEFT:~ハイスコアランキング|「ハイスコアランキング」では楽曲ごとに一体どこの誰が一番上手にプレイできたのかを閲覧できます。&br();ここで一位になるということは、その曲のその譜面に関しては世界で一番上手にプレイしたということです。世界一になる経験はなかなかできるものではありませんので、是非挑戦してみてください。|
|~|LEFT:~RANK POINTランキング|「RANK POINTランキング」では、誰が一番RP(RANK POINT)が高いかを閲覧できます。&br();「RANK POINT」の詳細については「ヘルプ→その他の説明→RANK POINT」を参照してください。|
|LEFT:~ショップ|LEFT:~Crossbit&br();の購入|ショップでは「Crossbit」を購入できます。略して「Cb」と表記されることもあります。&br();Crossbitを購入すると、「プレミアムチケット」を入手してCROSS×BEATSをよりたくさん遊べるようになるほか、制作チームの予算も潤い、素晴らしい楽曲がさらにたくさん追加されたり、もっと楽しい機能が追加されたりするかもしれません。|
|~|LEFT:~プレミアムチケット&br();の購入|ショップでは「Crossbit」を使用して「プレミアムチケット」を入手することができます。もっともっとCROSS×BEATSで遊びたい! というときにご利用ください。&br();ただし、たくさん遊んでいただけるのは嬉しいのですが、どうかご利用は計画的に。|
|>|LEFT:~プレゼントボックス|「プレゼントボックス」、それはクリスマスの朝に枕元に置いてあって欲しい物。いつまでサンタクロースを信じていましたか?&br();サンタクロースの代わりと言っては何ですが、色んなものをプレゼントボックスに贈っていきますので、忘れず受け取ってくださいね。&br();なおプレゼントボックスに200個以上のプレゼントが入ると、古いプレゼントから消えてしまいます。150個を越えると通知が出るようになりますので、溢れる前にお受け取りください。|
|LEFT:~システム設定|LEFT:~BGM VOLUMEの調整|「システム設定」画面で「BGM VOLUME」を変更することで、メニューで流れるBGMの音量を調整できます。&br();カッコイイBGMを大音量で聞いたり、逆にBGMを小さくして雰囲気をだしたり、お好みに合わせて調整してください。|
|~|LEFT:~SE VOLUMEの調整|「システム設定」画面で「SE VOLUME」を変更することで、メニューで流れる決定音などのSEの音量を調整できます。&br();BGMを良く聞きたい! という場合には、BGMボリュームを上げるより、むしろこちらを下げるほうがおすすめかもしれません。|
|~|LEFT:~MUSIC VOLUMEの調整|「システム設定」画面で「MUSIC VOLUME」を変更することで、リズムゲーム中に再生される楽曲の音量を調整できます。&br();大きな音でプレイすると、今まで気づいていなかった新たな魅力に気づけるかもしれませんが、耳へのダメージには気をつけて下さい。|
|~|LEFT:~GUIDE LINEの調整|「システム設定」画面で「GUIDE LINE」の値を変更すると、光の矢の下に表示されるガイドラインの透明度が変わります。お好みに合わせて調整してください。&br();ちなみに一番最初にできた試作バージョンのCROSS×BEATSでは、この値が0%固定でした。生まれた頃のCROSS×BEATSを体感してみたい方はお試しください。難しいです。|
|~|LEFT:~TIMING ADJECTの調整|「システム設定」画面で「TIMING ADJUST」を変更すると、楽曲と譜面の再生タイミングをずらすことができます。値をマイナスにすると、譜面がより早いタイミングで再生されるようになります。&br();他の音楽ゲームでのタイミングに慣れた方など、どうしても違和感があると思う場合は、この値を調整してみてください。|
|~|LEFT:~ALL DOWNLOAD機能|「システム設定」画面で「ALL DOWNLOAD」ボタンを押すと、まだ所持していない楽曲のデータを全て、先にダウンロードすることができます。高速な通信環境であらかじめダウンロードしておきたい場合にご活用ください。&br();なお、この機能ではゲーム背景用ムービーのダウンロードは行われません。ゲーム背景用ムービーのダウンロードは「コレクション」画面から行えます。|
|LEFT:~プロフィール|LEFT:~プロフィールバー|画面上部に表示されているプロフィールバーでは、あなたの「アイコン」やユーザー名、RP(RANK POINT)、所持チケット枚数が確認できます。&br();アイコンをタップすると、プロフィール画面に移動できます。&br();所持チケットのうち片方には、時間が表示されることがあります。この時間が0になる度、「プレイチケット」が1枚補充されます。「プレイチケット」を限界まで所持している場合は、時間は表示されません。&br();RPについては「ヘルプ→その他の説明→RANK POINT」を参照してください。|
|~|LEFT:~表示されるアイコン|「プロフィール」画面では「シェアソング」に設定している楽曲のジャケットが「アイコン」として表示されます。&br();つまりフレンドのアイコンになっている曲は、あなたもプレイすることが可能ということです。見たことのないアイコンのフレンドがいたら、ミュージックプレイに直行しましょう。|
|~|LEFT:~ID|「プロフィール」画面に表示されている「ID」は、「フレンド検索」や「データの引き継ぎ」に使用します。&br();もしデバイスを初期化した場合でも、データの引き継ぎを行えば以前の状態から遊ぶことができるので、忘れないようにIDを控えておくことをおすすめします。&br();データの引き継ぎについては「ヘルプ→その他の説明→データの引き継ぎ」を参照してください。|
|~|LEFT:~RP|「プロフィール」画面では、その人の現在のRP(RANK POINT)が表示されます。&br();RPの詳細は「ヘルプ→その他の説明→RANK POINT」を、RP算出の対象になっている曲については「RP LIST」の項目を参照してください。|
|~|LEFT:~メッセージ|「プロフィール」画面に表示されている「メッセージ」は、フレンドリストなどで、他のユーザーがあなたのプロフィールを確認する際に表示されます。&br();その日の気分、近況、挑戦状、アピールなど、公序良俗に反さない範囲で、ご自由にお使いください。|
|~|LEFT:~MUSIC LIST|「プロフィール」画面の「MUSIC LIST」からは、そのユーザーが所持している楽曲の一覧が確認できます。また、自分のプロフィールの場合は、ここから「シェアソング」の設定ができます。&br();あなたしか持っていないその曲は、みんな、シェアソングに設定してほしいなー、と思っているかも?|
|~|LEFT:~RP LIST|「プロフィール」画面の「RP LIST」ではそのユーザーのRP(RANK POINT)がどの楽曲から算出されているかを確認できます。&br();算出の対象になる楽曲は、RPが最大になるよう、自動的に選択されます。RPを上げたいけど何をしていいかわからない場合は、どんな楽曲をプレイするとRPが上がりそうか、このリストを参考に検討してみましょう。|
|~|LEFT:~SETTINGS|「プロフィール」画面の「SETTINGS」では、プロフィールに関する設定の変更が可能です。&br();誰に何を見られているか、やはり気になる方もいらっしゃるかと思いますので、自分のプロフィール情報を誰にまで見せるかを変更したい場合はこちらをご利用ください。|
|~|LEFT:~CHAT|「プロフィール」画面の「CHAT」からは、あなた専用のチャット画面を開くことができます。この画面は、あなたと、そのフレンドだけが閲覧、記入が可能です。&br();フレンドもまた、そのフレンド専用のチャット画面を持っています。フレンドの「プロフィール」画面から移動できますので、何か伝えたいことがあればそちらに書き込んでみてください。|
|~|LEFT:~パスワードの確認|「プロフィール」画面の「PASSWORD」ボタンを押すことで、CROSS×BEATSをはじめたときに入力したパスワードを表示することができます。&br();このパスワードは本人確認や、「データの引き継ぎ」を行うために使用しますので、他人に知られないようご注意ください。&br();また、この画面では、データ引き継ぎを行うために必要な「ユーザーID」も表示されます。データの引き継ぎについては、「ヘルプ→その他の説明→データの引き継ぎ」を参照してください。|
|>|LEFT:~チャット|「チャット」では様々な話題で雑談をすることができます。公式のグループだけでなく、自由に新しいグループを作成することもできます。&br();CROSS×BEATSをプレイして嬉しかったこと、楽しかったこと、悔しかったこと、面白かったことがあったときは、ぜひここで共有してみてください。どうしてもできないこと、知りたいことがあったときは、ぜひここで質問してみてください。CROSS×BEATSがより楽しくなること間違いなしです。&br();なお、チャット名は変更することができません。ご了承くださいませ。|
|>|LEFT:~crossbeats REV. MY DATA&br();(アカウント連動ページ)|MY DATAでは、ゲームセンターにて稼働中の「crossbeats REV.」とCROSS×BEATSのアカウント連動を行うことができます。アカウント連動を行うと、crossbeats REV.の様々なデータ等を閲覧できる他、プレイ毎に貯まる「ミュージックエナジー」をプレミアムチケットに変換し、CROSS×BEATSに送ることができます。&br();ゲームセンターにお立ち寄りの際は、ぜひ店内をくまなく見渡し、crossbeats REV.を探してみてください。紫に光るゲーム機があれば、それは高確率でcrossbeats REV.です。&br();CROSS×BEATSをプレイし、このヘルプを読むほどの皆さんであれば、crossbeats REV.もあなたの人生を彩る楽しみの1つになることでしょう。&br();素晴らしい音楽との出会いが、あなたに訪れますように。|
|>|LEFT:~ヘルプ|「ヘルプ」画面では、皆様がCROSS×BEATSをスムーズにお遊びになれるよう、様々な説明を記載していますが、それらは入り口に過ぎず、膨大なCROSS×BEATSのすべての機能や、遊び方のコツ、上達のノウハウ、音楽ゲームの様々な楽しみ方などを網羅するには到底至りません。&br();もし、わからないことや気になることがあれば、気軽に「チャット」で質問してみてください。あなたが知っている何かを誰かが質問していたら、優しく教えてあげてください。きっとあなたを奥深い音楽ゲームの世界に誘ってくれるでしょう。&br();チャットは右上の「MENU」からいつでも開くことができます。|

**OTHERS: その他の説明 [#i49743ad]
||650|c
|LEFT:~プレイチケット|「プレイチケット」はCROSS×BEATSで楽曲をプレイするために必要なものです。&br();使いきってしまった場合も、時間が経過すると自動的に増えていきます。自動的に増えるのがどうしても待ちきれない場合は「プレミアムチケット」を使用することで渇きを癒してください。|
|LEFT:~ログインボーナス|CROSS×BEATSを毎日起動すると、すてきな贈り物がもらえます。&br();もらえるものは、ログイン回数に応じて変わります。ログイン回数のカウントは日曜日からスタートし、週ごとにリセットされます。&br();たくさんログインするとそれだけ色々なものがもらえるようになりますので、まとまった時間が取れない日にも、CROSS×BEATSを起動してみてはいかがですか?|
|LEFT:~リンクエナジー|「リンクエナジー」とは人と人との繋がりがエネルギー化されたものです。人との交流で蓄積されます。それ以外でも入手できたりはしますが、深くは気にしないでください。具体的には、フレンドに自分のシェアソングをプレイされるか、その他さまざまな報酬として得られます。&br();そして、人の力を使うときに消費されます。具体的にはシェアソングをプレイしたりするのに使用できます。減ったからといって薄情になるとかいうことはないので、思う存分使ってください。|
|LEFT:~データの引き継ぎ|データの引き継ぎを行うと、他の対応端末でも同じアカウントを使い、今までに入手した楽曲やリザルトなどの情報をそのまま引き継いだ状態でCROSS×BEATSを遊ぶことができます。同じアカウントを使用する場合、同時に遊べるのは一台のみになりますが、同時でなければ以前使っていた機器でもそのままCROSS×BEATSを遊ぶことができます。&br();知らない人に「引き継ぎ」されてしまうと、妨害されて遊べなくなってしまうかもしれないので、パスワードは他人に知られないよう、気を付けてください。&br();引き継ぎに必要なユーザーIDとパスワードは、プロフィール画面で確認することができます。詳細は「ヘルプ→各種モードについて→プロフィールについて→パスワードの確認」を参照してください。|
|LEFT:~シェアソング|「シェアソング」とは共有された楽曲、つまり、自分が入手した楽曲をフレンドにも遊んでもらえるようにする機能です。&br();英語にするとShared songな気もしますが、わかりやすさ優先でシェアソングです。他の楽曲の呼称はMusicに統一されているのに、なぜかこれだけSongですが、語感重視でシェアソングです。&br();フレンドの持っていなさそうな楽曲をシェアソングにして、皆の羨望の眼差しを集めましょう。&br();なお、フレンドのシェアソングをプレイするには、リンクエナジーが必要です。同じフレンドのシェアソングをプレイする度に、必要になるリンクエナジーは増えていきますが、毎日、元の消費数にリセットされます。&br();また、シェアソングは自分が最後にプレイしてから24時間の間、フレンドのシェアソング画面に出現するようになります。|
|LEFT:~デイリー&br();ミュージック|「デイリーミュージック」とは、日替わりで出現する様々な楽曲をプレイできる機能です。&br();デイリーミュージックは毎日午前4時に更新され、別の曲へと変化します。プレイしたことが無い曲、あの時はクリアできなかった曲、まだ詰めきれていない曲、初めてクリアできたあの曲、最近疎遠になってしまった曲…等々、色々な形で曲との邂逅があることでしょう。&br();一日のふとした隙間時間にチェックしてみては如何でしょうか。&br();なお、出現中の楽曲はDIFFICULTY(難易度)に関わらず、チケット5枚でプレイできます。気軽にプレイしてみてください。|
|LEFT:~RANK POINT|「RANK POINT」とはCROSS×BEATSの腕前を示す一つの指標で、RPと略されます。難しい譜面を、より高いCLEAR RATEでクリアするほど数値が上昇します。&br();RPの計算対象となるのは、自分の所持している曲の上位20曲と、「今月のRPボーナス曲」5曲の、合計25曲です。RPボーナス曲は月ごとに変更されます。&br();音楽ゲームの楽しみ方は人それぞれですが、「上達」は音楽ゲームの大きな楽しみの一つであろうかと思います。はじめたてで次に何をしようか悩ましいという方は、試しにこの値の上昇を一つの目標にしてみてください。そうしているうちに、あなたにぴったりの音楽ゲームの楽しみ方が、きっと見つかると思います。|
|LEFT:~スタンプ|「スタンプ」とは、チャットにて使用できる感情表現・意思表現の手段の1つです。画像をタップすることで、選択した画像があなたの発言として書き込まれます。コミュニケーションを円滑にするほか、自己アピール等にも使用可能な便利な機能です。&br();日頃の感謝や謝罪、愛の告白、遺憾の意など、世の中には伝えづらいものが多数ありますが、スタンプがあれば少ないタップ回数で伝えることができるでしょう。&br();皆さんもこれを気に、大切な人へメッセージを伝えてみては如何でしょうか。|
|LEFT:~CROSS×BEATS|これから起こるINNOVATIONのこと。|
|LEFT:~INNOVATION|CROSS×BEATSからはじまるストーリーのこと。|

IP:111.107.6.50 TIME:"2019-01-20 (日) 07:31:38" REFERER:"http://wiki.maplia.jp/" USER_AGENT:"Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:64.0) Gecko/20100101 Firefox/64.0"

トップ   編集 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS